盗撮目的、警官が女子トイレ侵入 京都府警、容疑で書類送検

 盗撮目的で女子トイレに侵入したとして、京都府警が、建造物侵入の疑いで、伏見署の30代の男性巡査長を書類送検していたことが7日、府警への取材で分かった。
 書類送検は8月24日付。巡査長は同日、減給100分の10(3カ月)の懲戒処分を受け、依願退職した。府警は「公表基準に当たらない」とし、処分を公表していなかった。
 書類送検容疑は、昨年11月下旬、京都市内の観光地にある女子トイレ内に正当な理由なく侵入した疑い。
 府警によると、今年6月に「トイレ付近に不審者がいる」と通報があり、駆けつけた警察官が現場で巡査長を確認していた。後日、事情を聴いた際、巡査長は昨年11月の侵入行為を認め、「盗撮目的だった」と供述したという。
 府警監察官室は「再発防止に向け、職務倫理の指導を徹底する」としている。
スポンサーサイト

「乳がん検診」受診の女性を盗撮…医師の男を逮捕・送検

乳がん検診を受診していた女性を盗撮したなどとして、医師の男が準強制わいせつなどの疑いで逮捕・送検されました。

49歳の医師の男は、ことし6月、大阪府岸和田市で行われた「乳がん検診」を受診していた女性の姿を、カバンに隠したスマートフォンで盗撮した疑いが持たれています。

男は大阪府内で行われた健康診断の際にも2回、同様の手口で盗撮を行っていたということです。

また、警察が男のスマートフォンを調べたところ、去年11月、泥酔状態で病院に運ばれた30代の女性に対して、わいせつな行為をしていた映像が見つかったということです。

こうしたことから、警察は男を準強制わいせつなどの疑いで逮捕・送検しました。

男は「ストレスや性欲を解消するためにやった」と、いずれも容疑を認めています。

県立病院医師を逮捕=スマホで盗撮容疑―山形県警

 女性のスカートの中をスマートフォンで盗撮したとして、山形県警山形署は3日、県迷惑行為防止条例違反容疑で、県立中央病院(山形市)の医師数野健容疑者(27)=同市青柳=を逮捕した。

 容疑を認めているという。

 逮捕容疑は2日午後7時20分ごろ、JR山形駅の商業施設で、スマートフォンのカメラで10代女性のスカートの中を撮影した疑い。近くにいた客の男性が不審に思い警備員に通報した。

 県立中央病院によると、数野容疑者は同病院に研修医として2年間勤めた後、今年4月から循環器内科の医師として働いていた。 

NHK職員を逮捕=女子シャワー室で盗撮容疑―沖縄県警

 女子シャワー室で盗撮したとして、沖縄県警与那原署は3日までに、県迷惑行為防止条例違反容疑などで、NHK沖縄放送局の技術部職員、志田光容疑者(30)=那覇市真嘉比=を逮捕した。

 容疑を認めているという。

 逮捕容疑は8月30日午後3時~31日午後4時ごろ、南城市・久高島の宿泊施設の女子シャワー室に侵入し、盗撮目的でカメラを設置した疑い。

 同署などによると、施設職員が掃除の際にカメラを発見し通報した。同容疑者は当時、中継のため島を訪れていたという。

いわきの30代高校教諭が盗撮 スマホで女性のスカート内を

 県教委は30日、いわき市の県立高に勤務する30代の男性教諭が今月25日、郡山市内のディスカウントストアの店内で、女性のスカートの中をスマートフォンで盗撮したと発表した。
 教諭はほかにも複数回にわたり、女子高校生を含む不特定の女性を盗撮したことを認めており、県教委は早ければ9月の定例会で教諭の処分を決定する。
 県教委によると、教諭は25日午後5時ごろ、帰宅途中に立ち寄ったディスカウントストアで、女性のスカートの中を動画で盗撮した。
 店員が発見し、通報を受けた郡山署が事情聴取したところ、盗撮を認めたという。
 教諭は県教委の聞き取りに対し、昨年秋以降、女子高校生を含む複数の女性への盗撮を認めた。
 教諭は、盗撮したのはいずれもディスカウントストアなどの店舗内で、学校で盗撮したことはないと説明し「仕事や職場の人間関係にストレスを感じてやってしまった。大変申し訳ない」と話しているという。
 教諭は2015(平成27)年度に採用されて以降、現在の高校に勤務。26日から自宅待機している。
プロフィール
コンパクトな盗撮探知機


盗撮カメラ発見器
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR